南吉瀬のシダレザクラ

南吉瀬のシダレザクラ

中央アルプスを借景に咲く美しい枝振りのシダレザクラが駒ヶ根市中沢吉瀬(きせ)にある南吉瀬シダレザクラ。樹齢は約100年。国道18号から東に150mほど入った十王堂の南側、道路に覆い被さるように枝が広がっています。その姿の見事さに遠来のカメラマンも多いのが特徴。

中央アルプスをバックに咲くカメラマンに絶景の桜

南吉瀬のシダレザクラ

南駒ヶ岳、空木岳、木曽駒ヶ岳と中央アルプスの山並みを一望に。
駒ヶ根市の主なしだれ桜の中で早く咲くといわれ、例年の見頃は4月上旬~4月中旬。
アルプスと桜を一緒に撮影する場合は光線的には午前中がオススメです。
 

南吉瀬のシダレザクラ DATA

名称 南吉瀬のシダレザクラ/みなみきせのしだれざくら
所在地 長野県駒ヶ根市中沢吉瀬
関連HP 駒ヶ根市公式ホームページ
電車・バスで JR駒ヶ根駅からタクシーで20分
ドライブで 中央自動車道駒ヶ根ICから10km
駐車場 5台/無料
問い合わせ 駒ヶ根観光協会 TEL:0265-81-7700/FAX:0265-81-7755
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
南吉瀬のシダレザクラ

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!