第31回信州上田大花火大会

上田市街を流れる千曲川の河川敷を打ち上げ場所にして行なわれる花火大会。
紅屋青木煙火店(長野市)、篠原煙火店(須坂市)、武舎煙火工業(上田市)という信州の花火業者による競演を楽しむことができます。

千曲川河川敷で1万発の花火を観賞

スターマインを中心に1万発が打ち上げられる信州では諏訪湖の花火大会に次ぐ大規模な花火大会。
フィナーレの連続打上げは必見です。
見物できる会場は千曲川の上田橋〜常田新橋間の上田駅側河川敷。
15:30~21:30の間、周辺の道路に交通規制を実施。

JR北陸新幹線・しなの鉄道・上田電鉄上田駅から徒歩5分と交通の便もいいので、公共交通機関の利用がおすすめ。


 

信州上田大花火大会 DATA

開催日 2018年8月5日(日)
開催時間 19:00〜
打上数 1万発
所在地 長野県上田市天神
場所 千曲川河川敷
地図
電車・バスで JR・信濃鉄道上田駅から徒歩5分
ドライブで 上越自動車道上田菅平ICから4.5km(11分)、当日(15:30~21:30)は交通規制が実施されるので注意を
駐車場 600台(上田駅前駐車場など)/市営駐車場は30分まで無料、30分以上〜1時間は200円、以降1時間ごとに100円
問い合わせ 信州上田大花火大会実行委員会(上田商工会議所)TEL:0268-22-4500

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!