絶景! 夏休みは涼しい雲上の宿へ! 栂池山荘

栂池山荘

うだるような暑さを逃れて、夏は涼しい雲上の宿へ! 栂池自然園の入り口に建つ山小屋、栂池山荘。ゴンドラリフトとロープウェイを乗り継いで到達する栂池自然園の探勝基地となる山小屋ですが、個室、風呂完備という充実の内容で、山小屋初体験派のファミリーにおすすめです。

夕方から翌朝は、栂池自然園を独り占めに!

栂池山荘は、道の駅おたり、雨飾荘、サンテインおたりなどを経営し、栂池自然園(栂池ビジターセンター)を運営する、おたり振興公社の経営。
いずれも、小谷村の観光を支える拠点となる施設で、その経営なので安心して泊まることができます。

栂池山荘が建つのは標高1850m。
標高が100m上がれば、気温は0.6度下がるので、下界よりも11度近く涼しいことに。
しかも栂池の名の通り、湿原の周囲をコメツガなど亜高山帯の樹林で囲まれているため、さらに涼しく感じます。

客室はシンプルな和室だけですが、白馬三山側にはテラスルームもあり、自由に使うことができます。
特筆すべきは、夕食の充実ぶり。
下界の旅館の会席料理顔負けの品数と内容で、大部屋に雑魚寝、カレーライス(業務用のカレーです)が定番だった山小屋の経験者なら、腰を抜かすほどの驚きでしょう。

北アルプスの山小屋も宿泊料が、1万3000円(令和4年夏山)という時代ですが、同じくらいの料金で、快適な雲上ライフが約束されるのです。

栂池自然園は、日中は混雑しますが、栂池パノラマウェイ(栂池ゴンドラリフト「イヴ」と栂池ロープウェイ)が終了する17:20(最終便)から、始発の人が登ってくる8:00頃までは、 栂池山荘と栂池ヒュッテ(白馬山荘と同じ白馬館経営の山小屋)の宿泊客と山小屋関係者しかいない「栂池自然園貸切状態」。
しかも夏山のもっともドラマチックなシーンは、日の出の時間帯と、日没、そして夜空。
静寂の中、朝食前の散歩などは、絶対におすすめなのです。

ファミリーなら、栂池パノラマウェイ(栂池ゴンドラリフト「イヴ」と栂池ロープウェイ)で観察する植物の垂直分布など、夏の自由研究の素材もたくさんあり、そのヒントは、隣接する栂池ビジターセンターにたくさん揃っています。

雨の日は、栂池ビジターセンターでボルダリングに挑戦して時間をつぶすことができ、飽きることはありません。

晴れたチャンスを掴むためにもできれば連泊をおすすめ(昼食は栂池山荘の食堂利用も、あるいは弁当をつくってもらい、自然園一周に挑戦も)。
栂池自然園はアップダウンがあるので、トレッキングシューズなどが必要です。

盛夏はさすがに予約がとれないので、お盆過ぎなどがおすすめ。

栂池山荘

栂池山荘 ここに注目!

栂池山荘
栂池ビジターセンターでボルダリング
  • 栂池自然園の入口一等地に建ち、地元の3セク、おたり振興公社の経営
  • 栂池自然園散策の基地に絶好で、夏休みの自由研究の素材が豊富
  • 下界の民宿・旅館並みの設備と食事
  • 料金は山小屋並み
  • 夕方から朝は、静かな栂池自然園を散策可能(朝の散策はおすすめ)
  • 夜は満天の星空で、上着がほしいほど涼しい
  • お弁当をつくってもらったり、食堂で昼食が可能で、連泊にも最適
  • 山小屋初体験派にもおすすめの宿
  • 万一雨が降ったら栂池ビジターセンターへ
  • 往復も栂池パノラマウェイでアプローチも楽しい
  • 栂池自然園の園内(散策中)はお金を使わないから経済的
栂池山荘
栂池山荘
名称 栂池山荘/つがいけさんそう
所在地 長野県北安曇郡小谷村千国乙12883-1
関連HP 栂池山荘公式ホームページ
電車・バスで JR白馬駅から松本電鉄バス栂池高原行きで23分、終点下車。栂池高原駅から栂池パノラマウエイのゴンドラリフト、ロープウェイで自然園駅へ
ドライブで 北陸自動車道糸魚川ICから約41km、または、長野自動車道安曇野ICから約58kmで栂池高原駅。栂池高原駅から栂池パノラマウエイのゴンドラリフト、ロープウェイで自然園駅へ
駐車場 栂池中央駐車場(400台/有料)
問い合わせ 栂池山荘 TEL:0261-83-3113
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

栂池山荘に泊まるなら

栂池山荘の公式ホームページから予約をするならコチラ

じゃらんnetで予約をするならコチラ

栂池パノラマウェイ

栂池パノラマウェイ

長野県小谷村、栂池高原と栂池自然園を結ぶ6人乗りのゴンドラリフト「イヴ」と、71人乗りの栂池ロープウェイを総称したのが、栂池パノラマウェイ。人気の栂池自然園へと上るルートのため、観光シーズンの土休日などには乗車に時間待ちのことがあるので、な

栂池山荘で「山小屋初体験」

この夏、どこに行こうかな、とお悩みの皆さん。涼しくて、爽やかで、手頃な料金で泊まれて、子供たちにも大人気!といえば、雲上の別天地、栂池自然園&栂池山荘。「植物の垂直分布」「湿原の生態」などなど夏休みの宿題のネタも満載です。取材班が知る「日本

科学が証明する「栂池自然園はソフトクリームが美味!」

下界では、真夏日、そして熱帯夜の熱い日が続いていますが、標高1900mオーバーの栂池自然園では、毎日申し訳ないくらい爽やか! そんな栂池自然園ではサルナシのソフトクリームが大人気で、それがまた「美味しい!」と評判。実は、栂池自然園で味わうソ

栂池自然園の散策は「午前中」が狙い目!

白馬三山を眺める、雲上の別天地・栂池自然園。「いちばん美しいところ」として注目を集める高層湿原ですが、下界でゆっくり朝食を取って、栂池パノラマウェイに乗り込んで・・・、となると歩き始めるのが昼近くに。知っておきたい「夏雲の日変化」というセオ

ホテル千畳敷

絶景! 夏休みは涼しい雲上の宿へ!ホテル千畳敷

うだるような暑さを逃れて、夏は涼しい雲上の宿へ! 中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイで登る千畳敷カール(長野県駒ヶ根市)に建つ、ホテル千畳敷。標高2612m、ロープウェイで到達できる日本最高所で、ホテルとしても日本最高所、氷河地形のなかに建つ絶

上高地大正池ホテル

絶景! 夏休みは涼しい湖畔の宿へ!  上高地大正池ホテル

うだるような暑さを逃れて、夏は涼しい湖畔の宿へ! 上高地・大正池(長野県松本市)の畔に建つ、上高地大正池ホテル。大正4年、焼岳の噴火で誕生した大正池の畔に建つ一軒宿の絶景ホテルで、居ながらにして、朝霧、夕焼けなど大正池の千変万化を目にするこ

木戸池温泉ホテル 

絶景! 夏休みは涼しい湖畔の宿へ!木戸池温泉ホテル 

うだるような暑さを逃れて、夏は涼しい湖畔の宿へ! 志賀高原・木戸池(長野県下高井郡山ノ内町)の畔に建つ一軒宿、木戸池温泉ホテル 。志賀高原のハイキング「自然探勝コース」の起点でもあり、田ノ原湿原の散策、木戸池のボート遊び、石の湯の

栂池山荘

おすすめ

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!