鎌池

鎌池

長野県小谷村、深田久弥の『日本百名山』にも選定される雨飾山の登山口、雨飾高原キャンプ場近く、標高1160mの位置に眠る神秘の池が鎌池。池の周りはブナの原生林で、静寂に包まれています。池近くまで車道が整備され、池を一周する2km所要40分の遊歩道もあるので、手軽に散策を楽しむことができ、紅葉シーズンには多くの人が集まります。

雨飾山の登山口、ブナの森に眠る神秘の池

ブナの芽吹きは5月中旬、紅葉の見頃は10月中旬頃。
シーズンには駐車場横で「鎌池ブナ林亭」も営業。
鎌池の南側には小さな鉈池もあり、鎌のかたちと鉈のかたちで対になっています。
池には鯉、フナ、シナノユキマスなども生息。

ちなみに鎌池は鎌池は幅1kmという大規模な地すべりの際に生じた凹地に水がたまったものと推測されています。
また、鎌池近くの湯峠は白馬連峰と妙高・戸隠の展望台でもある大渚山(おおなぎやま/1566.4m)の登山口になっています(湯峠から徒歩1時間)。

散策の汗は、人気の宿「雨飾荘」に隣接する雨飾高原露天風呂(無料、男女別/雨飾荘が管理)で流すことができます。

名称 鎌池/かまいけ
所在地 長野県北安曇郡小谷村中土18926地先
関連HP 小谷村観光公式ホームページ
ドライブで 北陸自動車道糸魚川ICから約46km、長野自動車道安曇野ICから約80km
駐車場 40台/無料
問い合わせ 鎌池ブナ林亭 TEL:0261-85-1474
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

【歩かず眺める白馬・大町絶景BEST33】第22位は鎌池

取材班が白馬村・小谷村・大町市・池田町・松川村を縦横無尽に調べた結果、取材班が選んだ【白馬・大町歩かず眺める絶景BEST33】を選定。第22位は小谷村の山中に眠る秘池です。池を取り囲むブナの森が見事!山深い小谷村には、白馬大池、風吹大池とい

鎌池

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!