第24回姫川源流福寿草まつり|白馬村|2019

姫川源流福寿草まつり

2019年4月21日(日)9:00~15:00=ふるまいイベント日、白馬村で『第24回姫川源流福寿草まつり』が開催されます。名水百選のひとつ姫川源流自然探勝園では、4月の雪融けから4月いっぱい、残雪の中から白馬の春の到来を知らせてくれる福寿草の群落を見ることができます。

期間中のイベント日には白馬特産品販売などが行なわれる

姫川源流自然園の春は、雪解けとともに黄色い花を付ける福寿草から始まり、水芭蕉、キクザキイチゲ、ザゼンソウなどと続きます。
イベント日には白馬特産品販売などが行なわれます。

姫川の姫は、『古事記』の大国主の神話の段に登場する女神、沼河比売(ぬなかわひめ、奴奈川姫)に由来。
『古事記』には八千矛神(大国主命=出雲の神様)が沼河比売に求婚したとあり、糸魚川市に残る伝承では、大国主命と沼河比売との間に生まれた子が建御名方神(たけみなかたのかみ)で、姫川をさかのぼって諏訪に入り、諏訪大社の祭神になったと伝えられています。

沼河比売は首にヒスイの玉を飾っていたといいますが、これが姫川で産するヒスイ。
日本各地の古代遺跡から姫川産のヒスイでつくった玉が出土しています。
 

第24回姫川源流福寿草まつり|白馬村|2019 DATA

第24回姫川源流福寿草まつり|白馬村|2019
開催日時 2019年4月21日(日)9:00~15:00
関連HP 白馬さのさか観光協会公式ホームページ
所在地 長野県北安曇郡白馬村神城
場所 姫川源流自然探勝園
電車・バスで JR南神城駅から徒歩15分
ドライブで 上信越自動車道長野ICから約42.2km。または、北陸自動車道糸糸魚川ICから約53.4km
駐車場 さのさかスキー場駐車場を利用
問い合わせ 白馬さのさか観光協会 TEL:0261-75-2811/FAX:0261-75-2938
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
姫川源流福寿草まつり

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!