小海リエックス・スキーバレー

北八ヶ岳山麓、松原湖の奥に位置するのが小海リエックス・スキーバレー。夏には白樺の美林で有名な一帯ですが、冬には素敵なスキー場に変身しています。最長2.5kmのダウンヒルが楽しめるというスキー場ですが、中部横断自動車道佐久南ICから40分、中央自動車道長坂ICからも約1時間という便利なアクセスです。

全長2.5kmのダウンヒルが楽しめる!

 
小海リエックス・スキーバレー

合計5基のリフトとケーブルカーで構成されるスキー場。ゲレンデベースから伸びる高速4人乗りリフト、山頂のペアリフトを乗り継げば全長2.5kmのダウンヒルが可能です
「標高1780mのさらさらの自然雪と人工降雪が作り出す抜群のゲレンデコンディション」とのことで、初級、中級者向けのコースが充実しています。
「ウェンゲン」(550m)は、平均斜度7度、最大斜度でも11度という初心者、ファミリー向けのコース。
子供向けアトラクションのわんぱくゲレンデを常設する「ブライトホーン」(650m)は、平均斜度7度、最大斜度でも9度でやはり初心者、ファミリーに人気。
「ラバーホーン」(700m)は、平均斜度14度、最大斜度20度と中級者向けのコースで、秩父連山の山並みに向かって滑り降りる眺望も自慢です。
早朝営業も行なわれる「ユングフラウ」(700m)は、平均斜度10度、最大斜度20度で、スキーレストラン前に滑り込む広々としたゲレンデです。

上級者にも人気の「アイガー」(780m)は、最大32度の「絶壁」を誇る名物コース。
このほか平均斜度12度、最大斜度18度の「メンヒ」(600m)など、多様なコースが用意されています。

小海リエックス・スキーバレー

小海リエックス・スキーバレー DATA

営業 12月上旬~4月上旬
所在地 長野県南佐久郡小海町豊里5907
電車・バスで JR八ヶ岳高原線(小海線)小海駅からタクシーで約20分
ドライブで 中部横断自動車道佐久南ICから30km
駐車場 520台(第1〜4駐車場)/無料
問い合わせ TEL:0267-93-2537/FAX:0267-93-2239
公式HP 小海リエックス・スキーバレー公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!