黒部ダム観光放水

毎年6月26日〜10月15日、黒部ダムで『観光放水』が行なわれます。長野県大町市と富山県を結ぶ立山黒部アルペンルート上にある黒部ダム(富山県立山町)。ダムえん堤から放水を覗き込むのはもちろん、ダム展望台、放水観覧ステージ、新展望広場「レインボーテラス」からと4パターンの見学が用意されています。

「新展望テラス」は、既存の展望広場のダム側に増設

黒部ダムの観光放水は、河床から120mの高さにある2つのバルブから毎秒計15トンの水が放水される仕掛け。
「新展望テラス」は、既存の展望広場のダム側に増設。
轟音をとどろかせ、霧状になった水しぶきを浴びる迫力あるテラスです。
「日が射せば、虹が見えます!」と関西電力黒四管理事務所もPRしています。

テラスは「レインボーテラス」と命名され、まさに晴れた日には美しく大きな虹がかかる絶好のビュースポットに。



 

黒部ダム観光放水
開催日 6月26日〜10月15日
放水時間 6月26日~7月31日6:00〜17:30
8月1日~9月10日6:30〜17:00
9月11日~10月15日7:00〜16:30
メンテナンスや水量などによって放水が出来ない場合あり
所在地 富山県中新川郡立山町芦峅寺黒部湖
場所 黒部ダム
関連HP 黒部ダムオフィシャルサイト
電車・バスで JR信濃大町から松本電鉄バス、川中島バス、北アルプス交通バス扇沢行きで40分、終点下車、扇沢から関電トロリーバスで16分、黒部ダム下車
ドライブで 長野自動車道安曇野ICから約40km
駐車場 扇沢駐車場(400台/有料)、320台/無料もあり
問い合わせ くろよん総合予約センター TEL:0261-22-0804
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

おすすめ

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!