飯縄火まつり(長野市)

大座法師池を会場に、修験道の霊山・飯縄山の「山入り」の行事をパワーアップして現代的に再現するイベント。音楽と光のファンタジーが湖面いっぱいに展開される音と光の祭典。御神火降ろし登山に始まり、花火でフィナーレを迎えます。


 

高尾山の修験者一行が御神火降ろし

飯縄山は、古くから山岳信仰の霊山であり、飯縄権現を祀り修験道場となっていました。上杉謙信、武田信玄も飯縄権現を尊崇。
高尾山薬王院は、永和年間(1375年〜1379年)に京・醍醐寺から俊源大徳が入り、飯縄権現を守護神として奉ったことから、飯縄信仰の霊山となっています。

iidunafirefes02
 

飯縄火まつり(長野市) DATA

開催日 8月10日
開催時間 8:00=高尾山の修験者一行が御神火降ろしの登山に出発
15:00=麓原飯綱神社に参拝
17:30=子供御輿が観光協会出発(17:50到着)
18:30=飯縄神社神事
18:40=松明行列観光協会出発(18:50到着)
18:55=柴灯護摩
19:40=湖上大護摩点火
奉納演奏(信州真田六文銭太鼓保存会)
20:00=花火
所在地 長野県長野市上ケ屋2471-1526
場所 飯綱高原・大座法師池周辺
電車・バスで JR長野駅からバスで35分
ドライブで 上信越自動車道長野ICから20km(50分)。会場周辺には18:30〜21:30の間、交通規制を実施。
公式HP 飯綱高原観光協会公式ホームページ
問い合わせ 飯縄火まつり実行委員会
TEL:026-239-3185/FAX:026-239-2934
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!