温泉ソムリエ板倉あつしが選ぶ《小谷村 温泉ベスト3》

新潟県の県境を背にする長野県小谷村。秘湯という言葉がピッタリの温泉も各地にあります。温泉ソムリエでテレビ『いきなり! 黄金伝説。』でもコメンテーターを務める板倉あつしが、小谷村でぜひとも入浴したい温泉ベスト3を選びます。

来馬温泉

風吹大池への登山口近くに建つ風吹荘は一軒宿。国道沿いの道の駅おたりもここからの引き湯です。泉質はナトリウム-カルシウム炭酸水素塩泉。
「湯船は内湯だけ(TOPの画像)というこじんまりした温泉ですが、源泉掛け流し。浴室の床は温泉の成分で赤く染まっています」(板倉あつし)

小谷温泉

小谷村の雨飾山登山口近くにある秘湯。開湯は武田信玄の家臣・岡田甚一郎と伝えられ、信玄の隠し湯のひとつとも。古くから湯治場として利用され、環境省より国民保養温泉地として認定されています。大湯元山田旅館で入浴できますが、さらに山奥へと車を走らせると公共の宿「雨飾荘」があり、公共の露天風呂も用意されています。
「大湯元山田旅館のレトロな建物は、文化庁の登録有形文化財にもなっています。敷地の中心に位置する元湯は100年以上変わらぬ浴槽です」(板倉あつし)
201507150302
201507150303

下里瀬温泉

小谷村の下里瀬(くだりせ)地区にある国道148号沿いにあるクアハウスが「下里瀬温泉サンテインおたり」。公共の宿ですが日帰り入浴もOK。
「ジェットバス、寝湯、サウナなどがあってリフレッシュできます。温泉は美肌効果もあります。とくに加温していない源泉浴槽がある点に注目して下さい。これには絶対入浴を」(板倉あつし)
201507150305

板倉あつしProfile

日本旅のペンクラブ理事、プレスマンユニオン理事、温泉観光士、温泉ソムリエマスター。取材は年200日以上。旅・温泉・食・音楽・乗り物・自然・環境の放送制作と執筆業。TV番組 『いきなり!黄金伝説。』コメンテーターほか、夕刊フジに食と温泉のコラム「菜湯紀」と「旅ソムリエ」連載中。

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!