【歩かず眺める白馬・大町絶景BEST33】第31位は大町・蔵通り飲食街

取材班が白馬村・小谷村・大町市・池田町・松川村を縦横無尽に調べた結果、取材班が選んだ【白馬・大町歩かず眺める絶景BEST33】を選定。31位はこれまでと違って市街地の歴史的な景観。

蔵通り飲食街

昭和レトロな生活感漂う、路地の風景

絶景探しの途中で立ち寄った、大町市街の中心で見つけた「生活感漂う、路地の風景」です。北安曇で暮らす人でもこの風景にピンと来る人は少ないはず。
場所は、大町市上仲町の中央横丁。
平成23年にこの小さな路地に店を出す5軒の飲食店が、「蔵通り飲食街」とネーミングしています。
上仲町の中央通りへ抜ける一方通行の通り。左側の素敵な蔵は、市野屋商店の倉庫。
右側には「スナック美美」、「みちづれ」など飲み屋4軒と、喫茶店1軒の5軒が肩を寄せ合って営業しています。

ちょっぴり昭和レトロな絶景ですが、実は近くにある「大町名店街アーケード」はさらに昭和レトロな商店街。
商店街好きにはたまらない雰囲気を醸し出しています。

床に描かれた絵は、「白線絵画・すべては美しく繋がり環る」(淺井裕介)。「水と植物」をテーマに白線の作品で、地元小学生や地域住民が描いた形が組み合わせてゆるやかな川の流れを表現しています。
これ、大町市の「まちなかアート」プロジェクトの一環。一過性のイベントで終わらないといいですね。

大町名店街アーケード

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!