乗鞍大雪渓

乗鞍大雪渓

乗鞍岳の長野県側(東斜面)、標高2700m付近に広がる雪渓。マイカー規制が実施される県道乗鞍岳線(乗鞍エコーラン)で乗鞍山頂・畳平に向かう途中にあるので、誰でも気軽に雪遊びが楽しめます。豊富な残雪を利用して、春スキーや夏スキー、スノーボードが楽しめます。例年4月下旬〜8月中旬頃が滑走可能期間です。

真夏の雪渓で雪合戦を楽しむ

乗鞍大雪渓

また周辺の位ヶ原には、ハイマツの樹海や高山植物の群落も。
大雪渓の下端などでは真夏の雪合戦も可能。

乗鞍の自然保護のためマイカー規制が実施されているので、アクセスは、乗鞍高原内の無料駐車場で、マイカーからシャトルバスかタクシーに乗り換えることになります。
バス停名は「大雪渓・肩の小屋口」です。

また、位ヶ原から肩の小屋(6月下旬~10月上旬開設)へと登る乗鞍岳登山道途中に位置しているので、夏山シーズンで晴れているなら30分ほど登山道を歩いて、肩の小屋で一息入れ、畳平のバスターミナルへと向かうプランも可能です。
 

乗鞍大雪渓 DATA

名称 乗鞍大雪渓/のりくらだいせっけい
所在地 長野県松本市安曇鈴蘭
関連HP のりくら観光協会公式ホームページ
電車・バスで 松本電鉄新島々駅から松本電鉄バス乗鞍山頂行きで1時間35分、肩ノ小屋口下車
ドライブで 長野自動車道松本ICから約46kmで三本滝駐車場
駐車場 乗鞍高原第1・鈴蘭駐車場(290台)、第2駐車場(70台)、第3駐車場(400台)、三本滝駐車場(50台)/無料
問い合わせ のりくら高原観光案内所 TEL:0263-93-2147
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

泊まって納得! 乗鞍高原・白骨温泉で取材班おすすめの宿

2018.08.04
乗鞍大雪渓

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!