安曇野花火

「安曇野の夏の風物詩」として定着した『安曇野花火』。安曇野市明科地区の犀川(さいがわ)河川敷(御宝田遊水池付近)で、1万2000発が打ち上がります。

長野県第3位の花火大会

回数は2016年でまだ10回ですが、『諏訪湖祭湖上花火大会』、『信州上田大花火大会』に次ぐ、長野県第3位の花火大会にまで発展しました。
場所は、安曇野を流れる、犀川・穂高川・高瀬川の三川が合流する地点。音楽に合わせて打上げられる「音楽花火」が目玉となっています。
一般有料観覧席は7月1日からセブン-イレブン(セブンチケット)で発売。

安曇野花火
 

安曇野花火 DATA

開催日 8月14日
開催時間 19:00〜
所在地 長野県安曇野市明科中川手
場所 御宝田遊水池周辺
電車・バスで JR明科駅から徒歩15分
ドライブで 長野自動車道安曇野ICから15分(当日は交通規制が実施されるので注意を)
駐車場 臨時駐車場を利用/有料
問い合わせ 安曇野花火実行委員会(安曇野市商工観光部観光交流促進課)TEL0263-71-2000
関連HP 安曇野花火公式ホームページ
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!