国立天文台野辺山宇宙電波観測所

国立天文台野辺山宇宙電波観測所

宇宙から到来する無数の電波をとらえ、宇宙の謎を解明すべく造られた施設が国立天文台野辺山宇宙電波観測所。戦後間もない頃に誕生した施設で、日本の電波天文学の「聖地」と呼ばれています。直径45mの電波望遠鏡1基とミリ波干渉計6基、電波ヘリオグラフなどが並んでいます。入口で受付をすれば、パネル展示室などもある構内の見学が可能。

電波望遠鏡、ミリ波干渉計などパラボラアンテナが林立

国立天文台野辺山宇宙電波観測所

ミリ波干渉計

国立天文台野辺山宇宙電波観測所

電波望遠鏡

電波望遠鏡は世界屈指の大きさで、波長1cm以下の電波の集光能力では世界1位。
ミリ波干渉計は、口径10mのアンテナを6台結合させ、最大口径600mの電波望遠鏡に相当する高解像度観測を行なっています。
通常は見学コースからの外観の見学と、4次元デジタル宇宙シアター(4D2Uシアター/10月から春まで4次元デジタル宇宙シアターは休映)を併設する自然科学研究機構野辺山展示室の見学に限られますが、年1回、秋分の日前後に施設内部の公開も行なっています。

国立天文台野辺山宇宙電波観測所

見学コース

国立天文台野辺山宇宙電波観測所

間近に見上げることが可能

国立天文台野辺山宇宙電波観測所 DATA

名称 国立天文台野辺山宇宙電波観測所/こくりつてんもんだいのべやまうちゅうでんぱかんそくじょ
Nobeyama Radio Observatory
所在地 長野県南佐久郡南牧村野辺山二ツ山411
関連HP 国立天文台野辺山宇宙電波観測所公式ホームページ
電車・バスで JR野辺山駅から徒歩15分
ドライブで 中央自動車道小淵沢ICから約25km
駐車場 100台/無料
問い合わせ TEL:0267-98-4300/FAX:0267-98-3579
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
 

国立天文台野辺山宇宙電波観測所

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!