日本ダボス(ダボスの丘)

日本ダボス(ダボスの丘)

涼しい気候を利用して夏はラグビーの合宿で知られる菅平高原(すがだいらこうげん/長野県上田市)をひとまわり見渡す眺望の良い丘が、日本ダボス。菅平高原スキー場の一角、標高1411mの小高い丘で、高原に突き出した尾根の先端部にあるため眺望も抜群。丘の上にはダボスの塔、シュナイダー記念塔が立っています。

昭和5年、シュナイダーがダボスに似ていると言ったことが名の由来に

日本ダボス(ダボスの丘)

シュナイダー記念塔

日本ダボス(ダボスの丘)

根子岳・菅平牧場方面の眺め

ダボス(Davos)は、スイス・グラウビュンデン州にある自治体(リゾート)で、「世界経済フォーラム」(通称「ダボス会議」)が開かれることでも有名。
冬季はスキーリゾートとして知られますが、昭和5年3月、玉川学園の招待を受けて来日したオーストリア人のハンネス・シュナイダー(Johannes Schneider)が菅平で雪上スキー指導の際にダボスに似ていると言ったことが名の由来になっています。
そのゲレンデが、シュナイダーゲレンデで、夏にはダボスの丘と呼ばれているのです。
シュナイダー記念塔は、シュナイダー来菅30周年を記念して昭和36年に建立されたもの。
ダボスの塔は、スイス・ダボス自治体の建立。

ダボスの丘では、スカイスポーツやグラススキーなどが楽しめますが、子供たちに人気なのが、草滑り。
お尻の下に段ボールを敷いて、草地の斜面を滑り降りると気分爽快。

ちなみに菅平で最初にラグビーの合宿をしたのが、昭和6年夏の法政大学(戦前は法政大学と早稲田大学だけです)。
近代的スキーと、ラグビー合宿は奇しくも同じ頃、菅平では始まっているのです。
 

日本ダボス(ダボスの丘) DATA

名称 日本ダボス(ダボスの丘)/にほんだぼす(だぼすのおか)
所在地 長野県上田市真田町菅平高原
関連HP 菅平高原観光協会公式ホームページ
電車・バスで JR上田駅からJRバス、上電観光バス菅平高原行きで55分、終点下車、徒歩20分
ドライブで 上信越自動車道上田菅平ICから約21km
駐車場 ダボス下駐車場(200台/無料)
問い合わせ 菅平高原観光協会 TEL:0268-74-2003
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

菅平牧場

2018.07.22
日本ダボス(ダボスの丘)

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!