『あの夏で待ってる』のダイナマイトドリンクを飲んでみる(小諸市)

長野県小諸市を舞台にした人気アニメ『あの夏で待ってる』。登場人物のひとり、山乃檸檬(やまのれもん)が持参の妙な飲み物が「ダイナマイトドリンク」です。いわゆる「元気爆発」のエネジードリンクと推測できますが、この「ダイナマイトドリンク」を味わえる店が小諸駅前の「自家焙煎珈琲こもろ」。

さすがにコーヒー専門店だけに香り高いブレンドが味わえます

さすがにコーヒー専門店だけに香り高いブレンドが味わえます

コーヒーは美味ですが、注目は「ダイナマイトドリンク」

小諸で美味しいコーヒーが飲みたいと思ったら、迷わず、この店へ! というのが小諸駅前、相生町交差点角にある「自家焙煎珈琲こもろ」。
「じっくりと自家焙煎した豆を、小諸の気候風土に合った最高の状態で仕上げています」と店主が胸を張るように、こだわりのコーヒーは、どれも味わい深いもの。
ブレンドだけでもアメリカンブレンド、スィートブレンド、あさまブレンド、こもろブレンド、スペシャルブレンドと迷ってしまうほど種類豊富。

と、コーヒーはなんといっても自慢でしょうが、注目は「ダイナマイトドリンク」350円。
「20種類以上の何かをブレンドした、とっても元気の出るドリンクです」とのことで、味は、「元気爆発」系の飲み物を爽やかにした感じ。
「栄養ドリンクも入っていますが、詳しいレシピは秘密・・・。『あの夏で待ってる』に登場のドリンクをイメージしてつくってみました。もちろんアルコールは含まれていません」。

取材疲れが吹っ飛んだことは事実で、それなりにダイナマイト効果はある模様。
信州の野沢菜を使ったサンドイッチの「あのサンド」400円、一見するとカルボナーラ風の「あのパスタ」500円も用意されていますので、詳しくはマスターに確認を。

ちなみに、マウントデュー、リポビタンD、レモン汁をミックスするという説もありますが、「自家焙煎珈琲こもろ」オリジナルの「ダイナマイトドリンク」は、「20種類以上の何かをブレンド」。
この複雑な味わいがダイナマイト効果を生むのでしょう!

『あの夏で待ってる』のグッズも販売しています

『あの夏で待ってる』のグッズも販売しています

店は相生町交差点角にあり、すぐわかります

店は相生町交差点角にあり、すぐわかります

珈琲こもろ DATA

名称 珈琲こもろ
所在地 長野県小諸市相生町2-1-3
営業時間 9:00〜21:00、水曜は19:00まで
休業日 木曜休
電車・バスで JR・しなの鉄道小諸駅から徒歩5分
ドライブで 上信越自動車道小諸ICから3km(8分)
駐車場 なし/周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ TEL:0267-24-0432
公式HP http://www.coffeekomoro.com/

オススメ記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!